インディバマニアのブログ-部屋3





インディバマニアのブログ-部屋2




続き!




広いお部屋のあちこちに置いてあるコスメ、もちろんどれもこれもロクシタン製品です好




タマラン(*∀*)心







インディバマニアのブログ-部屋4




洋服をかけるハンガーには ラベンダーのポプリがさりげなく♪







インディバマニアのブログ-部屋5




ドアの取っ手には、限定品のチャームがきらきら!!




この中に香りの玉が入ってるんです。







インディバマニアのブログ-部屋6




そして 着替えが終わると、チェリーブロッサムの入浴剤を砕いた粉末を入れたフットバスで


まず足を洗ってくれますLOVE







インディバマニアのブログ-部屋7




今日子が今回選んだコースは


「Verbena Invigorating Bath(ヴァーベナ クリームバス)」と


「Express Immotelle Secret of Youth(イモーテルのフェイシャルトリートメント 短めのコース)」




の2つ。




まずはヴァーベナ クリームバス。


ヴァーベナのバスバブルを入れたジャグジーに入って、肩や頭皮を軽くマッサージしてもらいますキラキラ




マッサージは5分程度で、あとは一旦スタッフが退出するので、ゆーったりとひとりの時間を楽しめます♪




優雅だなぁ〜






あがったあとは着替えて、こんどはフェイシャル。




イモーテルの基礎化粧品をつかったフェイシャルトリートメントに、首やデコルテまでのマッサージもついて


最後にはリップグロスまでぬってくれてハート




40分の短いほうのフェイシャルコースだったんだけど もう香りに癒されまくりでうーーっとりなゴージャスタイムでしたルンルン







インディバマニアのブログ-部屋8




お化粧直しは、お茶とクッキーをいただきながら もちろんロクシタンづくしでラブ







インディバマニアのブログ-部屋9




ブラシまで、ロクシタンだよ♪




終わってまで幸せを満喫できるスパでしたハート






また行くからハート


 








ちなみに、阿南がトリートメントを受けたお部屋「グレープ」はスパロクシタン最大のVIPルームだそう。




フェイシャルや普通のボディトリートメントに、マッサージバスをプラスすると


バス付の大きなキャビンになって、より優雅かも♪









-----